「モダンスイマーズ」の津村知与支さん

下北沢のOFF OFFシアターというすごく小さい劇場での公演「夜光ホテル」を見た。傑作です。特に津村知与支さんは絶品。是非ご覧ください。
tsumura_pr.jpg

「猫のホテル」の中村まことさん

本多劇場で「けんか哀歌」という舞台を見た。この人は本当にいい。色気があり、(舞台上だが)人間としての魅力を感じる。池田鉄洋さんもよくて、この二人の2ショットは相当見ごたえがあった。
894e6bab.jpg

「山下達郎アコースティック・ミニライブ」

行ってきました。何と前から6番目の席。3時30分開演でしたが、最初の20分はビデオのコンサート映像などが延々と流れ、なかなか始まらない。やっと出てきて、メンバーはベースに伊藤広規、キーボードに難波弘之。入り口に「5時終演」となってましたが、実際は5時20分くらいまで。もう最高で、また泣いちゃいました。曲目は達郎さんが「10日の大阪が終わるまでブログに書かないで」と言っていたので、とりあえず伏せておきますが、ヒット曲中心でした。
→もう大丈夫なので「entertainment review 2008」の方にセットリストを載せました。
tatsurolive.jpg

父の誕生日

「こどもの日」に生まれた父は今年で81歳。誕生日のケーキを買いにいったら、「ロウソクをつけますか?」と聞かれたが、何本立てたらいいのか迷った。まさか81本立てるわけにもいかないので困っていたら、よく見ると大きいロウソクと小さいロウソクがある。「これはどういう風に使い分けるのですか?」と聞くと、「普通は大きいのが10の位、小さいのが1の位ですね」と教えてくれたので、「それでは大きいのを8本と小さいの1本」と言うと、「えっ、81歳ですか?」とビックリしていた。それにしても父は元気。母はもっと元気(こちらは79歳)。ありがたいことです。
father's_81st.jpg

「ガレとジャポニスム」展の宮川香山

父にもらったチケットで東京ミッドタウンの中のサントリー美術館へ行く。エミール・ガレを中心とした美術展だが、一番目を引いたのは日本人の宮川香山(初代)という人の作品。二匹の大きなカニが縁に乗っている器など見事で、調べたら明治時代の陶芸家で有名な人らしい。僕はカニではない方の作品(「浮彫蓮子白鷺翡翠図花瓶」)というのが好き。
403_za_sagi.jpg
Calendar
<< August 2022 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8